FC2ブログ

指先小宇宙。

本・映画・音楽などの主観的な感想。マイワールド万歳。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

ひみつの花園


大好きな映画です。
洋画だと好きな映画はとりあえず名作といわれるものでもあげとくか、と簡単なんですが(!)、邦画となると難しいんですよね。恥ずかしげもなく言い切れないというか。
なので、私にしては珍しく言い切ってます。大好きだと。。

『ウォーターボーイズ』 や 『スウィングガールズ』 で有名な矢口監督の10年以上前の作品。
私、『ウォーターボーイズ』 は途中までは観たけど、最後まで観れなかったんです・・・なんでか
『スウィングガールズ』 もなぜか観る気が起きない・・・
だけど 『ひみつの花園』 は好き。ほとんど映画は見返さないのに、これは定期的に観たくなります。

子どもの頃からお金が大好きな主人公咲子。
その性格が高じて銀行に就職までした咲子はある日、銀行強盗に巻き込まれます。
人質となった咲子だけが知る盗まれた5億円の行方。樹海の洞穴に沈む5億円欲しさから、なりふり構わずお金奪取へと突き進んでいきます。

樹海に行くためにはまず樹海を知らねば、と地質学を学ぶために大学を受験したり、運転免許やスキューバからロッククライミングまでと、5億円を手に入れるために必要な技術や知識を精力的に習得していく。
どの分野でもその必死さゆえ(笑)素晴らしい成績を残しているんだけど、そのどれにも目を向けずにひたすら5億円のために突っ走ります。
5億円のためだったらいくら掛かろうと、出費はまったく惜しまない。
地質の測定器、ひとつ○百万単位のものをポンポンとお買い上げ。
それまで子どもの頃から使わず貯め込んできた貯金とか惜しげもなく使い切ってしまうんですよね。
もう、その思いきりの良さとかバイタリティの高さにただただ脱帽してしまう。
観てると元気になってくるというか。陳腐だけれど、咲子すごいなぁ!私も咲子みたいにがんばろう、と自然と思えてる自分がいます。

テンポがよくて、始まったらどんどんストーリーが進んでいきます。
突っ込みどころも細々あって、なんというか全体的にチープさが漂ってる。
演技にしたって特典の監督たちのコメンタリーでも言ってましたが、ヘタウマな人がいっぱい。笑
それが逆にこの映画の良さであるといっても過言ではないし、このチープさがいいんです。
人のやる気を出させる作品って、なにも重厚な感動するものばかりじゃないんですね。
むしろ、そういうものでやる気なんて、わいたことがないかもしれない。。
理不尽な目にあって苦労して、それでも負けずに乗り切って報われました・・・っていうものよりも、
なんか変な子ががんばってる、おもしろそうだなあー!って方が私としては数段に動き出したくなる。

最後の5億円の行方も、咲子ってばなかなか粋なことするじゃないかと思いました。
西田尚美さんすごくよかった。もともとああいう雰囲気の人なんですね。コメンタリーで会話してるのが、けっこう咲子まんまな感じ。笑 江戸川もよかったです。利重さん好きなので。。
・・・うー。矢口監督、このくらいの熱量の映画に戻ってくれないかなぁ。苦笑


ひみつの花園 [DVD]ひみつの花園 [DVD]
(2004/07/30)
鈴木卓爾、西田尚美 他

商品詳細を見る





カテゴリー:[観る]邦画

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Clock & Calendar

全記事(数)表示

全タイトルを表示

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

葉月

Author:葉月
気まぐれでミーハー。
飽きっぽいのが悩みです。

and more
本・映画・音楽のリスト

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

my本棚

FC2カウンター

StyleKeeper

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。