指先小宇宙。

本・映画・音楽などの主観的な感想。マイワールド万歳。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

谷川史子 「星の速さで駆けてく」


夜更かしです。もう朝ですね。^^;
久しぶりに谷川さんの漫画を読みました。というよりも、久しぶりに恋愛主体の漫画を読んだ。
長いこと、知識欲+感動と笑い、を満たしてくれるような漫画ばかり選んでたけど。。
胸キュンです☆ 心わしづかみ! 彼女の漫画にはいつも泣かされますっ。いや、泣くまではいかなくとも目にジワっと水分がたまる。。

それもこれも、あの独特のほんわかした絵がいけないのです。なんとなく弱ってるときに読むと、あの温かく優しい空気はテキメンです。涙腺にきます。。
彼女の漫画には、この絵ツボすぎる !! という、お決まりとでもいえるようなシーンが多々見られます。
私がとくに参ってしまうのが、主人公の女の子の泣きのシーンや、登場人物たちの見てるこっちまでつられて微笑んでしまうような朗らかな笑顔・・・。そんな曇りのない笑顔されたらダメだってーっ
谷川作品にはどちらも大抵出てくる表情なんだけど、もうこの絵はある意味反則です。 
瞬時に共感という境地にまで引きずり込まれてしまう。
たぶんこれが好きな人は、谷川さんの漫画をずっと読み続けるんじゃないかなー。
かくいう私がそうだし。。

物語のテーマが主に、主人公の立ち直るまでを描いてるのですが、その展開がある程度わかっていても読みたくなってしまうというか。それってやっぱりこの絵の魅力がなせる技だと思うんですよね。
以前連載されていた 『魔法を信じるかい?』 はけっこう新境地的な話だなーと思ったけど、なんかしっくりこなくて。。 谷川さんは読み切りがいちばんいいなーとすごく思いました。
短編作品の、物語が一気に終息していく流れと、そこに入っていくモノローグがすごく好きです
谷川さんのモノローグはとてもイイですね! なんというか、ポエマー?(笑)
モノローグがうまい漫画家さんってのはやっぱりいいなあ☆

この本の中では、『星の隠れ家』 『ココアブレイク』 がよかった。
『星の隠れ家』 なんて短いのにすごくまとまってます。珍しくツボな殿方が出てきました・・。笑
超個人的な話で申し訳ないんですけど、私にもオリオン座のほくろが肩のところにあるんですよ。
読んでる人にしかわからない話ですみません・・・
『ココアブレイク』 は温かい心のやり取りがすごく沁みました。
いつも彼女の作品を読み終えた後、優しい気持ちで満ちている自分に気付きます。

そういえば以前、谷川さんの漫画をイイと言っている男性の方のブログを見かけて、なんか嬉しかった。
女性はけっこう男性の漫画も分け隔てなく読むし、そこの境目なんてもはや無いに等しいけど、逆はあんまりないじゃないですか? 
私は書店とかでも男性が普通に女性漫画のコーナーに立ってたら、おお!と嬉しく感じるんですよね。
もっとそんな読者層が増えればいいのに。
・・・なんだか、漫画の感想と言うよりも 「谷川作品について」 な内容になりました。苦笑


星の速さで駆けてく (りぼんマスコットコミックス クッキー)星の速さで駆けてく (りぼんマスコットコミックス クッキー)
(2004/05/14)
谷川 史子

商品詳細を見る



カテゴリー:[読む]漫画

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Clock & Calendar

全記事(数)表示

全タイトルを表示

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

葉月

Author:葉月
気まぐれでミーハー。
飽きっぽいのが悩みです。

and more
本・映画・音楽のリスト

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

my本棚

FC2カウンター

StyleKeeper

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。