指先小宇宙。

本・映画・音楽などの主観的な感想。マイワールド万歳。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

スピッツとミスチル


久しぶりにミスチルを聴きました。妹のiPodを借りてみたらミスチルのオンパレードだったので。
私が小・中学生のころは、スピッツとミスチルが全盛期でライバル的な扱いでした。リリース時期も一緒だったりして。
でも私はあんまりミスチルが好きではありません。スピッツかミスチルかといったら断然スピッツなのです。
スピッツは新譜が出れば必ずチェックするけど、ミスチルをきちん聴いたのは 『深海』 というアルバムと、『シフクノオト』 というアルバムのときにだけ。
それが何でかといったら、ミスチルはいつだって “正しい” から。
曲の歌詞から絶対的に伝わる内容、まさに正論だなーといつも思います。
その点スピッツはすごく閉ざされたマイワールドを感じるし、ムッツリだからでしょうか(笑) 密やかに聴いたほうがいいんじゃないかという雰囲気をポップに包み込んでいて、とても毒のある音楽になっている気がします。
スピッツってふんわりして優しげなイメージだけれど、実はそーでもないですよね。
エロいし(笑)、ときに黒いなーと感じる。

だけれど、昨日聴いてたら以前からもっていたミスチルのイメージがちょっと変わりました。
充分シニカル。充分アンチ。 
これまでずっと街中やテレビでよく耳にしてきた、非の打ち所のないメッセージソングとか大恋愛の歌ばかり歌ってるのだと思っていたのです。ごめんなさい・・・。
こんなに確かな俯瞰した視点を持つミュージシャンってあんまりいませんよね。
きちんと聞き手を意識して自分の言葉がどのように響くかを知ってる人なんだなーと思いました。
だけど同時にすごく大変そうなバンドだなーとも感じます。ミスチルの音楽はすごく聴きやすくて素敵なメロディ、感動的な歌詞なのだけど、1曲1曲が重たいので、やってる本人たちの生みの苦しみっていかほどなのかと。。
アルバムなんて聴いてたら、途中でおなかいっぱいな気分になってくるような。
それはある種、バンプにも似たところがあるかもしれない。
でもバンプとミスチルが違うところは、バンプは自分を通した独り言から始まるメッセージソングだけれど、ミスチルは世間を対象としている気がするのです。
その広さという意味で、ミスチルのやってることはミュージシャンとして正しいし、すごいことをやってるバンドだなーとちょっと尊敬。

・・・うーん、でも、、やっぱり私が聴きたいと思うのは、自分の内面を照らしたり影を浮き上がらせたりしてくれる音楽なのです。だから、ミスチルを聴いてるとストレートすぎてなんとなく気後れしてしまう。すごいなー、名言ばっかりだなーと思いながら聴いてしまう。
ミスチルを聴いてるといろんなことを憂います。でもそれは自分のことに対してじゃない、悲しいニュースを目にして考えてるときの自分に近い。だから、スピッツとミスチルがライバルというのはあんまりそぐわないというか、むしろ真逆な性質をもってるバンドだなーと感じるのです。

そんな批判チックなことばかり書いておきながら言うのもなんですが(苦笑)、『タガタメ』 という曲はほんとーに素晴らしいメッセージソングですね! すごい、たくさんの人に聴いてほしい。。
こういうミュージシャンが曲を発信し続けることって、とても意味があることだと思いました。

私が知ってるミスチルの曲の中でいちばん好きな、『So Let's Get Truth』 を。。
素通りする素通りする素通りしたりするんです、人間は。





カテゴリー:[聴く]邦楽

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

小春 ⇒ Re: スピッツとミスチル

こんばんは(^.^)
「So Let's Get Truth」「タガメタ」うんうん(⌒^⌒)b 
ミスチルって世間が聞きたい詩を作るのが上手いのかなぁ~っ。
そしてスピッツは、ファンの聞きたい詩を書いているような気がします。
どの世界も売れるって大変なんですねっ
この歌詞は政治に興味のない国民を愚連隊と言うところが
何とも上手い表現だと…また加害者と被害者。
うん、なんか肯けました(^^)

それから、HP、頑張ってねp(*^-^*)q
それに愛着がわくのは、凄くわかるから…
(コメまとめて、ごめんなさい(^^;)))

  • このページのトップへ

Ashley ⇒ ほえー

ミスチルもスピッツもまともに聴いたことない^^;
ミスチルが正論っていうイメージはよく分かりますね。
真面目に聴くにはちょっと暑苦しいような(笑

ミスチルが大好きという人は、そもそもそんなに音楽を必要としない人なんじゃないでしょうか?
音楽に頼らなくても生きていけるというか。。。

  • このページのトップへ

葉月 ⇒

>小春さん

ミスチルの歌詞はどれも完成されているイメージなんですよね。
そして聞き手に、社会とか政治のことをちらっとでも頭に浮かばせてくれる。
私は音楽を聴いてるときに社会情勢のことを考えることはほとんどないので、そういった意味でもミスチルはすごいなぁと思います。 スピッツではそういうことは、まず考えないですし(苦笑)

ありがとうございます!
HPはまだ時間がかかりそうですがe-263、頑張ります☆


>Ashleyさん

たしかに両バンドともすごい知名度なので、新曲が出れば至る所で大量に流れてたりするから、改めて聴かなくてもいいような気にもなってきますね(苦笑)

ミスチルが大好きという人は・・・
・・・うーん、一概には言い切れませんけどe-263、でも生活があっての音楽って感じはしますね。
私は音楽は生きてくうえで絶対に必要!とは思わないけど、あれば絶対に聴きたいし、聴き続けたいです。。
・・・ん?つまりはおんなじことか(笑)

  • 2009.06.26
  • Fri
  • 09:00
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

るるる☆ ⇒ Re: スピッツとミスチル

私も長年ミスチル聴いてるけど、
最近は、タイアップも多いし、
すごく万人向けにポップなメロディと
分かりやすいメッセージ的歌詞になってきてて、
新曲やアルバム出てもちょっと受け入れ難い
ものがあるんですよね。
そのうち聴きなれてくるんだけど・・。

「深海」や「Q]の頃のひねくれ目線、どんよりしたメロディが
当時は斬新だったんですけど。
国民的人気とともに世間が望む方に行かなきゃならないんでしょうか・・。

もうちょっと人気が翳って(国民的人気はいらないですよ)
純粋なファンのためだけに歌ってくれる・・
そんな日がくることを私は密かに望んでるんだけど・・(^^;;
チケットもとりやすくなるし!

  • このページのトップへ

葉月 ⇒ >るるる☆さん

たしかにミスチルはタイアップ曲多いですねー。
どんな映画もドラマもミスチルの音楽がつくだけで感動的に見えてしまったり・・・(苦笑)
だからこそ、たくさん使われるんでしょうけど。
あと、ミスチルの曲は自然と覚えてしまってることもあります。 やっぱりメロディの流れがいいから。。
『恋空』(だったかな?)の曲もきちんと聴いたことがないのに、サビは口ずさめるくらいに覚えてたりしますし。。

『Q』は聴いたことありませんが、『深海』は好きです♪
国民的人気がバンドのカラーを決め付けてしまうのなら、すごく残念なことですね。
ミスチルだったら、ちょっとの路線変更なんてどうってことないくらいの人気をもってるのに・・・
チケットはほんとに競争率高そう(笑) ファンクラブにでも入ってないと、とるのは無理そうですねe-263

  • 2009.06.27
  • Sat
  • 09:02
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Clock & Calendar

全記事(数)表示

全タイトルを表示

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

葉月

Author:葉月
気まぐれでミーハー。
飽きっぽいのが悩みです。

and more
本・映画・音楽のリスト

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

my本棚

FC2カウンター

StyleKeeper

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。