FC2ブログ

指先小宇宙。

本・映画・音楽などの主観的な感想。マイワールド万歳。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

ブラックサイト


母が 「アンタが好きそうな映画」 と言ってDVDを渡してきたので、なんだろうか?と思いつつ鑑賞。
・・・お、おーいこれって、私の苦手な痛グロいシーン満載じゃないかあせ
ちょっと、おかーさんてば、自分の娘をどんな趣味だと思ってんの??
・・・でもまぁ、ときどき目を覆いつつ、最後までしっかりと鑑賞しましたけどね。^^;

ネットで公開殺人を流しているサイトと、そのサイトの犯人を追うFBI捜査官のお話。
しかし何が怖いってこのサイト、アクセス数が増えれば増えるほど、被害者が痛めつけられていき死が早まってしまう時限装置のような仕掛けになっていて。
その殺害方法が、えげつない・・・。見ていて苦痛でした・・・
目の前で人が拷問にあって瀕死の状態なのに、閲覧者はすごいスピードで増えていって、もはや誰にも止められない。
閲覧することで自分も殺害に加担してしまうという状況、でもネットを通すことで現実味が感じられない世界ってのは、ほんとに怖いなーと思いました。

自宅に居ながら様々な情報が手に取るようにわかる便利さの裏で、いろんな感覚が麻痺してしまう恐ろしさを描いています。
内容的にはグロいけれども淡々としていて、最後はぶつ切り。犯人は絶対捕まえるよ、とでもいうような強烈なメッセージで終わり。
これもこれであっさりしているけど、もうちょっと後日談的なものを最後に入れてほしかった。苦笑
犯人があっさり死んでしまうからかなー?ちょっと取り残された感が漂いました・・・

ただ、突っ込みどころもあります。主人公が警戒していながらもあっさり捕まってしまうところとか。
ほんとにFBI捜査官?だとしたら警戒感がなさすぎなのでは・・・と。^^;
私だったら異常の起こった車には絶対乗らないけどなぁ・・・。苦笑
でも、テンポがよいので飽きさせることはないと思います。

主人公役のダイアン・レインがよかった♪
表情がくるくる変わって、ちょっとジョディ・フォスターを彷彿とさせる雰囲気で。。
あと、トム・ハンクスの息子さんが出演されてたんですねー。確かに似てます。

うーん、しかしこの手の映画が好きだと親に思われてるのはフクザツだなー・・・


ブラックサイト [DVD]ブラックサイト [DVD]
(2008/09/24)
ダイアン・レイン、ビリー・バーク 他

商品詳細を見る





カテゴリー:[観る]洋画

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Clock & Calendar

全記事(数)表示

全タイトルを表示

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

葉月

Author:葉月
気まぐれでミーハー。
飽きっぽいのが悩みです。

and more
本・映画・音楽のリスト

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

my本棚

FC2カウンター

StyleKeeper

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。