FC2ブログ

指先小宇宙。

本・映画・音楽などの主観的な感想。マイワールド万歳。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

ファフロッキーズ現象


アクセス解析を見てみたら、ここ2日間の検索率を誇るのが 「ファフロッキーズ現象」 でした。
なんで?と思ったら、そうか。石川県で今、そういう現象が起こってましたよね。

なんでも、石川県のとある街で100匹近いおたまじゃくしが空から降ってきたんだそう。
そして昨日は小魚が、同じ石川県内の別の街で発見されたらしいですよ。
どちらも頭上に何もないところで、車のボンネットの上とか路上にぼとぼと落ちてきたそうです。
鳥が落とした説とか竜巻説とかいろいろあるみたいですが、原因がはっきりしてない現象で、世界各地でも起こってることらしいですよねー。どこかの国では半分生きた状態で跳ね回ってる魚とかもいたらしいですよ。おもしろい!

といっても、自分のブログにその現象について書いたことはないのですが、ちょっと前に読んだ本にそのタイトルが使われてるものがありました。
山白朝子の短篇集に入っている 『鳥とファフロッキーズ現象について』 というお話。(自分の記事にリンク貼るのって少し抵抗ありますねあせ
これは、ケガをして保護された鳥が、主人公の欲したものを空から落としてくれるという話で、ほのかな不気味さもありつつトリック的にはちょっと甘いかなと思ったけれど(苦笑)、でも最後は思わず泣いてしまった印象深いお話でした。
けれど、この作品は直接的にファフロッキーズ現象のことが書かれてあるわけじゃなくて。。

私が石川県の出来事を知ってまず思い浮かんだのは、村上春樹さんの 『海辺のカフカ』 。
こちらにはこの現象がきちんと出てきますし、まぁそれがどうしてなのかという理由については書かれてませんけど、魚やヒルが空からぼたぼた降ってくるシーンがあります。
そして、この本のなかではその現象を起こせる人物がいるわけで。
私はその人物がとても好きでした。というかこの本は、その人物の章がおもしろかったからこそ読めた。
たぶん主人公のカフカだけの物語だったら、途中で投げ出していたかもしれない(苦笑)
村上春樹は読みたい気持ちはあるのだけど、どうも苦手なのであせ

それにしても、こういう不思議なよくわからない現象の話にはとても興味をひかれます。
オカルトとか神秘的な話とか大好物なので(笑)
解明されてほしいような、解明してほしくないような・・・


カテゴリー:[読む]その他

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

tuna ⇒ おはようございまーす

「ファフロッキーズ現象」ってはじめて知りました!というか!すごくないですか!
めっちゃびっくりしたんですけど!!
テレビとかでもっとやっていいと思うけどなー!
おたまじゃくし100匹って!何があったんだー???
葉月さんには悪いけれど即刻解明してほしい…
すっごい気になる…

  • このページのトップへ

葉月 ⇒ Re: tunaさん

すごいですよねー!
世の中不思議なことでいっぱいです。
解明してほしいですよ、もちろん!
でも、謎のままっていうのも、いろいろ想像できて楽しいじゃないですか(笑)

  • 2009.06.12
  • Fri
  • 07:27
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Clock & Calendar

全記事(数)表示

全タイトルを表示

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

葉月

Author:葉月
気まぐれでミーハー。
飽きっぽいのが悩みです。

and more
本・映画・音楽のリスト

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

my本棚

FC2カウンター

StyleKeeper

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。