FC2ブログ

指先小宇宙。

本・映画・音楽などの主観的な感想。マイワールド万歳。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

チェ・ゲバラ -革命と戦いの日々-


観終わって初めて気付きました。あれ、この映画ってたしか2部作じゃなかったっけ?
・・・って、やっぱりこれ違うじゃーん!!間違えた・・・
ほんとは 『チェ・28歳の革命』 と 『チェ・39歳別れの手紙』 が観たかったのでした。
チェ・ゲバラという人にも革命についても、まったく知らないまま、そういやそんな2部作の映画あったよねー・・・と、まだレンタル化されていないことにも気付かず借りてしまって。。
たまに興味のない分野に手を出すと、これですよ・・・あせ変な背伸びはやめなさいってことですね

チェ・ゲバラという革命家の存在を初めて知りました。
もともと裕福な家庭で育ち医師として働いていたゲバラは、メキシコに亡命、そこでカストロという革命家と出会い、彼らと共にキューバで革命を起こそうとするお話・・・でいいんですよね??
なんだかいまいちストーリーの流れが掴めなくって、よくわからないんですけれども。。
始まりから話があっちこっちに飛んで、誰が誰なのかもよくわからないまま、おかげで冒頭から30分くらい眠りこけてました。再び最初から観るも、頭になかなか入ってこない・・・。
久しぶりに頑張って観ましたよ。苦笑

この作品では、ゲバラという人物の革命軍に参加してから処刑されるまでが、あっさりと描かれます。
なので、彼がどうして革命家として活動するようになったのか?といった動機については描かれてません。
ゲバラは真に平等な社会を望んでいるのですが、彼の背景があまり描かれてないせいか、人物像としてはなんとなく薄っぺらく感じました・・・
戦闘シーンも別に大して派手でもなく、終わりもあっさり。

彼らの活動はゲリラという存在ではあるのですが、民に不必要な損害を与えることを極端に嫌っていて、そのためか農民含め民衆にはとても好意的に思われていたようです。
ところどころに実際の当時の映像を交えたりするのですが、その映像の中の人たちはとても明るい顔してる。
今ニュースで目にするようなテロとは、一線を画した希望に満ちた革命だったのかなぁと思うと、今と比べて革命の意味が根本的に違ってるような気にさえなります。

そういった目で見ると、ゲバラという人の存在はすごいんだなーと尊敬すらしてしまうような。。
現に、ジョン・レノンやジョニー・デップなど、たくさんの人が今でも彼を支持してるんだそうですよ。そういう民衆の目線に立った革命家が日本にも誕生してくれないですかね?^^;

うーん、映画としてはイマイチ感が抜け切れないので、今度は2部作の方にチャレンジしようと思います。
・・・それにしてもこの映画、そもそもアマゾンにデータがないんだ?苦笑


カテゴリー:[観る]洋画

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

tuna ⇒

チェ・ゲバラって流行ってるらしいですねー
なんか今、「革命ブーム」(???)らしいですよ。
えっと、たしかそうテレビでやってたんですよ…(たまに興味のない分野に手を出すとこれだ)。よくわかりませんが、停滞した世の中に今こそ革命を!ってことなんでしょうか。

それにしてもアマゾンにデータないとか…(笑)
すごいの(レア物!)レンタルできましたね!!

  • このページのトップへ

葉月 ⇒ Re: tunaさん

革命ブーム!? すごいブームが来ましたね(笑)
それじゃあ、これから少しは世の中が変わっていくのでしょうか・・・?
チェ・ゲバラが流行ってたとは。。
知らずに借りてみたのですが、レアというより新作だったんですよ?(苦笑)
むしろ、データがないことにビックリでした。
また2部作の方に挑戦します☆

  • 2009.04.16
  • Thu
  • 21:56
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Clock & Calendar

全記事(数)表示

全タイトルを表示

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

葉月

Author:葉月
気まぐれでミーハー。
飽きっぽいのが悩みです。

and more
本・映画・音楽のリスト

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

my本棚

FC2カウンター

StyleKeeper

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。