指先小宇宙。

本・映画・音楽などの主観的な感想。マイワールド万歳。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

おくりびと


観ました。 
ミーハーですけど、アカデミー賞受賞という宣伝文句には、やはり釣られてしまいました。^^;

チェロ奏者として働いていた楽団が解散してしまい、妻と故郷の山形に戻って、死んだ人をきれいにして棺に納める仕事、納棺師として働き出す主人公のお話です。
始めは自分が想像していなかった仕事なだけに、戸惑いながら納棺の仕事をこなしていく主人公ですが、死者と遺族、そして何より死者を永遠の美しい姿にして送りだすという仕事に、次第に魅せられていきます。
この作品は主人公が納棺師として生きていく決心をする映画・・・ですね。大雑把に言えば。

すごく丁寧なつくりの映画だなぁというのが率直な感想です。
主役の本木雅弘さんはとても丁寧な演技で、納棺という厳かな仕事の雰囲気に合ってました。
きちんとナレーションで的確に自分の状況を語ってくれるので、非常に分かりやすく、ラストの締めも、ある意味とてもきれいな終わり方で、久しぶりにちゃんとした流れの映画を観たなーと、そっちの方で感動でした。

納棺の儀という儀式のシーンはとても鮮やかで、美しいです。
いかに肌を見せずに着替えさせるか、死者をあくまで美しく送るというその徹底された動きは、見ている人をしゃんとさせる力があります。
けれどこの仕事は、遺族から感謝をされる一方、ときには大きな誤解も生じるようで、地元の友達からはいい目で見られなかったり、自分の妻からは汚らわしいと拒絶されたり・・・

私は納棺師にしろ葬儀屋さんにしろ、そんな感覚で見たことがなかったので、死を扱う職業って普通はそんなふうに思われているものなの?と、不思議に感じました。
死って誰にも訪れることなのに、自分が死ぬときのことを想像したことがないんだろうか、この人たちは・・・?と、なんだか冷めた目線で見てしまって・・・。苦笑
まぁ、そのわかりやすい苦悩や葛藤も、この丁寧な映画ならではなのかもしれないし、私の周囲が恵まれてるだけで、実際はそんなふうな考え方の人もいるのかもしれないですね。。

私は一昨年、曾祖母を亡くしましたが、残念ながら(?)納棺するところは見れませんでした。
どうやら、家の者と葬儀屋さんで執り行ったみたいです。もう何年も寝たきりで最後の方は家族の顔も見分けがつかない程だったので、自然とみんな覚悟は出来ていたんですよね。
だからか、棺に入っている曾祖母を見ても泣けなかった。ただ、最後に伯母が曾祖母のおでこを撫でながら 「きれいになってよかったね」 と泣いているのを見て、初めて死んじゃったんだなーと実感できたんです。
今から考えるとお化粧する意味はあるんだなと思ったし、お葬式って死んでしまったことを遺族が受け入れるために必要な儀式なんだなとすごく実感しました。。

映画の話に戻して(笑)
山崎努さんがものすんごく良かったです!! 画面に現れるたびに釘付けでした。
すごい、今さらながら山崎さんの魅力にどっぷりです。
いち早く劇場で観た友達が 「うまいんだなぁ、困ったことに」 というセリフをよく使ってたので、個人的にそのセリフが聞けたことに大満足でした。今度、使います。笑


おくりびと [DVD]おくりびと [DVD]
(2009/03/18)
本木雅弘、広末涼子 他

商品詳細を見る





カテゴリー:[観る]邦画

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

シッポサキシカク ⇒

映画観に行かれていたんですね。というかもうDVD売ってるんですか、知らなかった!山崎努さん『白い巨塔』の大河内教授のイメージがまだ残ってます。

  • このページのトップへ

小春 ⇒ ☆ミ

こんばんは、葉月さん♪

観てみたいと想いつつ、まだ観れません(_ _。)
『おくりびと』
アカデミー賞なんて言われると、やっぱり抵抗できませんよね!
それに、テーマがテーマだけに…

近い過去にご家族や知り合いが亡くなった方は余計に胸にくるでしょうね!
葉月さんも、悲しいお見送りでしたね。
私も昨年、6年の闘病生活の末、大切な大切な義父を亡くしました。
だから、まだ観れません…
だから、この記事読んでも泣けてきます (π0π)

レス↓レス☆ミ
是非、図に乗ってくださいませ(#^.^#)
私も葉月さんに誉められると、木に登る( ̄(∞) ̄)勢いです♪
実は近々、うちのブログで記事としてリンク先のご紹介をしたいのです!
ご迷惑でなければ、こちらとリンクして頂けたら幸いです(^^)/
うちは、始めて2ヶ月のまだまだ拙いブログですが、
お見えになるお客様は、葉月さんを筆頭に皆さん素敵な方ばかり♪
一度、ご検討くださいませ☆ヽ(▽⌒*)♪

  • 2009.03.20
  • Fri
  • 01:23
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

葉月 ⇒

>シッポサキシカクさん

いやいや、ただのレンタルです(苦笑) 誤解を招くような書き方をしてしまい申し訳ない・・・
「白い巨塔」は残念ながら見てませんが、山崎努さんには本当に目が奪われてしまいました。
すごいオーラのある方ですよね☆
これから、いろいろ山崎さんの出ている作品を探してみようかな。。


>小春さん

小春さんもご家族を亡くされたんですね。。
いつか、落ち着いたらぜひ・・・。 いろんな気持ちにさせてくれる映画だと思うので。

それから、もちろんリンク大歓迎です♪
しかも、小春さんのブログでご紹介していただけるなんて!
そんな大それた内容は書いてないので、なんだか恐縮しちゃいますね・・・(苦笑)
あ、こちらもよかったらリンクさせてください☆ 
また遊びにいきますねー♪

  • 2009.03.20
  • Fri
  • 09:45
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Clock & Calendar

全記事(数)表示

全タイトルを表示

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

葉月

Author:葉月
気まぐれでミーハー。
飽きっぽいのが悩みです。

and more
本・映画・音楽のリスト

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

my本棚

FC2カウンター

StyleKeeper

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。