指先小宇宙。

本・映画・音楽などの主観的な感想。マイワールド万歳。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

幸せの1ページ


「幸せ」 なんてタイトルがつくものはあからさますぎて苦手です。
・・・でも、ジョディ・フォスターは見たかった。笑
『パニックルーム』 や 『フライトプラン』 とは違って、明るいジョディ・フォスターが見れそうだなと思って借りてみました。。

引きこもりのベストセラー作家 アレクサンドラが、無人島に1人ぼっちで父親の帰りを待つ女の子 ニムを助けるために、勇気を振り絞って外に出て大冒険をするというファンタジーです。

アレクサンドラは潔癖症で外出恐怖症のため、家から一歩も出ないで冒険小説を書いています。
自分の生み出す小説の主人公はインディ・ジョーンズばりのアクションヒーローで、大自然を舞台に様々な冒険を繰り広げるのですが、アレクサンドラはそもそも家から出ないので、想像力と情報収集によって作品を作り上げているわけで、まぁ・・・ネタに困っているのですね。

そして変わって、無人島で暮らすニム。
彼女は物心ついた頃から、海洋生物学者の父親とともに誰も近づかない島で、いろんな動物たちと一緒に育ってきました。父親が研究のため、2日ほど島から出ていくのですが、船が嵐で半壊し、父親との連絡が途絶えてしまいます。

そんな中、今度の小説の舞台が噴火山と決めているアレクサンドラが、噴火山の状況を知るためにニムの元へとメールを送ります。やり取りの中で、ニムからのSOSを受け取ったアレクサンドラは自分を奮い立たせて彼女を助けに行こうと決心し、無人島まで繰り出すのですが・・・

楽しいファンタジーでした。
なによりジョディ・フォスターがコミカルでチャーミング☆
そしてニム演じるアビゲイル・ブレスリンも可愛かった~♪

様々な動物がでてくるのですけど、みんなニムの友達で、ニムと共に大活躍。
トカゲがあんなに可愛く思えたのは初めてでしたね~。笑 
でも、トカゲが大量に空から降ってくるのだけはちょっと頂けないですけど・・・あせ

考え込んで観るような映画ではありません。何も考えずにただ楽しんで観る映画。
まぁ、先の展開もある程度読めるし、いまいち感動がない・・・とか、そういうことも感じますけど(苦笑)、クスクス笑いながら観れる作品だと思います。
こういう映画には感想なんていらないのかも・・・と書きながら思ってしまいましたが、とりあえず楽しめたってことで。。

ニムがアレクサンドラの小説をベッドで読んでいるすぐ側で、その小説の内容が繰り広げられているシーンは観ていて楽しかった♪ 本好きにはたまらないシーンじゃないかと思います。。


幸せの1ページ [DVD]幸せの1ページ [DVD]
(2010/08/27)
ジョディ・フォスター

商品詳細を見る





カテゴリー:[観る]洋画

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Clock & Calendar

全記事(数)表示

全タイトルを表示

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

葉月

Author:葉月
気まぐれでミーハー。
飽きっぽいのが悩みです。

and more
本・映画・音楽のリスト

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

my本棚

FC2カウンター

StyleKeeper

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。